スギ薬局の評判を登録販売者目線で分析

個人的にドラッグストア分析
スポンサーリンク
皆さん、こんにちは。宮崎です。

経済専門家目線でもなく、株主投資家目線でもなく、薬剤師の目線でもなく登録販売者の目線で企業を分析シリーズ。

宮崎
宮崎

本日は、「スギ薬局」について、分析をしたいと思います。

これから、ドラッグストアに転職を考えている方、他社に転職を考えている方、是非参考にしていただければと思います。

 

「スギ薬局」を分析!

スポンサーリンク

「会社概要の分析」

商号
スギホールディングス株式会社
本社
〒474-0011 愛知県大府市横根町新江62番地の1
創業 1976年12月
会社設立 1982年3月
代表取締役会長 杉浦広一
資本金 154億3,400万円
売上高 4,570億4,700万円 ※2018年2月末現在
事業内容 スギ薬局グループ全社の経営管理、運営
連結従業員数 5,494名(2019年2月末現在)
連結売上高 4,884億64百万円(2019年2月期)
連結経常利益 272億37百万円(2019年2月期)
(グループ会社)
・㈱スギ薬局
代表者
代表取締役社長 杉浦克典
資本金
5,000万円(2019年2月現在)
事業内容
在宅医療にも対応した、地域連携・地域密着型ドラッグストアの運営
・スギメディカル株式会社
代表者
代表取締役社長 杉浦 昭子
資本金
5,000万円(2019年2月現在)
事業内容
訪問看護事業、居宅介護支援事業
・スギスマイル株式会社
代表者
代表取締役社長 杉浦 克典
資本金
1,000万円(2019年2月現在)
事業内容
業務受託事業
【分析】
グループ会社も全て、同族経営です。
では、各会社の社長の紹介を致します。
スポンサーリンク
スギホールディングス株式会社
代表取締役会長 杉浦広一(すぎうら ひろかず、1950年7月22日  )
1974年岐阜薬科大学製造薬学部卒業
1974年鬼頭天昌堂薬局入社
1976年妻の杉浦昭子とともに西尾市でスギ薬局を創業

杉浦広一氏は、元々薬剤師で、「地域の医療に関わる」という強い理念に基づき、どう貢献するかを重視し、26歳という若さで杉浦昭子氏と一緒にスギ薬局を創業しました。就職してから2年後という速さで独立しました。

現在では、中部・関西・関東・北陸の各都府県に1,144店舗展開する企業ですが、2店舗目の開業は1店舗目から12年後だそうです。今の急成長から比べると、2店舗目の開業のスピードがこれほどかかったなんて考えられないです。

2店舗開業までは、年中無休で朝7時から夜11時まで薬局を開けていたそうです。

セブンイレブンの様な働き方をしていました。

こういったストーリから企業の本質的な考え方が何となく、察する事が出来ます。

企業の根本的な考え方が社長なので、会社色を見るには、会社の歴史で意外と分かったりします。

㈱スギ薬局
代表取締役社長 杉浦克典(すぎうらかつのり、1978年10月14日 37歳)
2001年3月:岐阜薬科大学薬学部 製造薬学科 卒業
2003年7月:ジョンソン・エンド・ジョンソン入社
2006年3月:スギ薬局 入社
2008年9月:スギホールディングス 執行役員 内部統制室長
2009年3月:スギ薬局 取締役
2009年6月:スギスマイル株式会社 取締役
2011年3月:スギ薬局 常務取締役
2014年3月:スギスマイル 代表取締役社長
2017年3月:スギ薬局 代表取締役社長

杉浦家の長男です。

大学を卒業した後、留学をして、ジョンソンエンドジョンソンJ(J&J)に入社。

外資系企業でも、有名な会社です。
J&Jは、「リステリン」「ジョンソンボディケアシリーズ」が有名です。

平均年収は835万円らしいです。

営業職のみだったら平均年収は推定1,000万円程度だそうです。

インセティブの割合が高く、実力主義的な感じなんですかね。

インセンティブの高い会社は、私には、無理ですね…。

スポンサーリンク

戦略としては、予防から治療まで、スギ薬局の目指す「トータルヘルスケア戦略」・「予防」・「オンライン医療」・「介護と生活支援」の3つ視点で、日本の医療にアプローチしていくそうです。

スギ薬局はメドピアと2018年に業務提携委していますし、独自介護施設を持っていたり、看護師を雇用していたりと、ドラッグストアという枠組みでは無く、医療という枠組みで、動いています。

小売り以外での、活路を見出そうとしています。

スギメディカル株式会社
代表取締役社長 杉浦 昭子(1953年)
岐阜薬科大学を卒業後、1976年妻の杉浦昭子とともに西尾市でスギ薬局を創業

…すいません、あまり情報が無いです。

ところで、薬剤師になる為には、いくらぐらい必要なのか?知っていますか?

とてつもない金額がかかるとは言われてますが、医療関係の大学を出ていない方は、想像が難しいとは思います。
薬剤師になるには国立大約350万円、私立が1250万円らしいです。


国立と、私立でこんなにも費用の違いがあるんですね。

6年間ずっと勉強を続けるのも、大変なプレッシャーだと思います。

本題に戻ります。

現在のスギホールディングスの社長は、榊原栄一(さかきばら えいいち)という方ですが、2011年 – 2016年は、米田幸正(よねだ ゆきまさ)、2017年 からは、大田貴雄(おおた たかお)歴代の社長を務めた、このお二人は、他のドラッグストアの社長をしていたり、有名な方なんです。

米田幸正氏は、
2003年CFSコーポレーション代表取締役社長
2009年スギ薬局代表取締役社長、スギホールディングス代表取締役社長
2012年エステー取締役兼代表執行役社長
2013年大王製紙取締役
2017年シーオス取締役

色々な企業の社長を経験されている、凄い方です。

CFSコーポレーションは、今のウエルシアに吸収されてしまいましたが、静岡&神奈川で展開していたDSです。イオンと業務提携を結び、社長が送り込まれてきて、最終的にはウエルシアと一緒になった経緯があるんです。

大田貴雄氏は、マツモトキヨシの社長ですね。

スポンサーリンク

「スギホールディングスの大株主は誰?」

杉浦克典 1,892千株  92億円
杉浦伸哉 1,892千株  92億円
ツルハ  1,272千株  61億円
杉浦広一1,892千株   112億円
杉浦昭子1,481千株   88億円

やはり、杉浦一族が大量に株を保有していますね。

マツキヨも同族経営ですので、恐らく3社統合は無い気がします。

杉浦伸哉氏は杉浦家の次男です。

杉浦伸哉(1979年11月30日 生)
2002年11月  佐藤製薬株式会社入社
2004年4月    スギ薬局入社
2017年3月    株式会社スギ薬局常務取締役(現任)
スポンサーリンク

ツルハが大株主なのは、意外でした。

「給料・福利厚生は?」

【給料】
【年収例】
580万円/月給34万円+賞与/35歳 SV 入社5年目
480万円/月給30万円+賞与/29歳 店長 入社2年目

店長で、大体480万~500万ぐらいですかね…。

周りの働いている人の話を聞くとそこまで、いくような気もしないですが…面接で確認すると良いと思います。

ただ、現在の年収をきちんと証明できれば、ある程度考慮されると言うので、年収交渉の余地はあるかと思います。


もし、交渉が苦手という人はエージェントを使っても良いとは思います。

私も、エージェントを使って企業受けましたが、年収の部分で交渉してくれました。

福利厚生】
昇給年1
賞与年2
業績賞与年1/業績連動型
手当/資格・時間外100%支給・通勤・子ども
勤務地限定制度
退職金
社員購買10%割引
従業員持株会
労働組合

基本的な福利厚生は勿論あります。

業績賞与はありがたいです。


退職金もあります。

口コミで気になったのが、「約30時間以上残業分の店長手当があったが、撤廃され、残業手当が1分からつくように変更されました」との、書き込みがありましたが、個人的には、店長手当は欲しいです。

店長という立場上なかなか残業を申請しにくい雰囲気があるのも事実です。

無借金経営で、盤石な企業基盤がありますし、年間休日は116日と謳っているので安定して働けるのではないかと思われます。

転職を検討している方、是非参考にしてみて下さい!

コメント